靴・ブーツ

ドクターマーチンだけじゃない。ポストマンシューズおすすめ3選

おしゃれなポストマンシューズの代表といえばドクターマーチン(Dr.Martens)の#1461ですね!

伝統的な3ホールにイエローステッチの組み合わせ。磨けば光るスムーズレザーとの相性も抜群で、非常におしゃれアイテムとなっています。

最近ではイエローステッチ以外にもブラックステッチのものも登場しており、オンでもオフでも「使える」一足になっています。

(ドクターマーチン) Dr.Martens CORE 1461 MONO 3EYE SHOE 3ホールブーツ BLACK SMOOTH ブラック UK8-約27cm
Dr.Martens(ドクターマーチン)

ただ、あまりにも有名すぎてみんなと被ってしまう…そんな悩みをお持ちの方も多いのではないでしょうか。

本記事ではおすすめのポストマンシューズのおすすめ3選をツラツーラと紹介します。

ポストマンシューズとは

ポストマンシューズとは、もともとは郵便局員が配達をするための靴として誕生しました。

荷物や郵便物を運ぶ郵便局員のために、クッション性があり履きやすい丈夫な革靴として重宝されていました。

当時は作業靴として使用されていましたが、そのつま先の丸いかわいらしくおしゃれなルックスが人気を博し、流行にとらわれないそのたたずまいは時代を問わず今でも高い人気を誇っています。

明確なポストマンシューズの定義はわかりませんでしたが、プレーントゥ(丸いつま先)でシューホールが少ない(3穴~6穴程度)スムーズレザーで作られた革靴を一般的に「ポストマンシューズ」と呼称しているようです。

ドクターマーチン「#1461」の弱点

UKロックブームの影響もあってポストマンシューズとして一躍有名になったドクターマーチンですが、ひとつ弱点があります。

それは「履く人の足を選ぶ」ということです。

ドクターマーチンはご存知の通りイギリス発祥のブランドのため、ワイズ(横幅)がイギリス人向けに作られているため、日本人にとっては非常にタイトになってしまいやすいです。

特に日本人は扁平で幅広な足を持つ人種のため、通常のサイズ感で購入してしまうと非常にきつい履き心地になってしまいます。

通常であれば、ワイズが狭い靴を履きたい場合にはレングス(長さ)をワンサイズアップして選ぶと、それに応じてワイズもアップするのですが

ドクターマーチンの場合はほとんどワイズが変わりません。

ワイズが狭くて日本人向けではない靴の代表格(個人的に)としてはアンダーアーマーのスニーカーがありますが、おそらくその程度のワイズです。

ワイズの基本(下に行くにつれて幅広)
  • D ←ドクターマーチン、アンダーアーマー
  • E ←ナイキ、コンバース等
  • 2E(EE) ←アディダス、アシックス、ビルケンシュトック
  • 3E(EEE)
  • 4E(EEEE)

「かっこいいから買ったけど…足が痛くて履けない…」

なんてことになります。

ポストマンシューズおすすめ3選

そんなポストマンシューズですが、日本人の足にもしっかりあって且つおしゃれなものがあります!

管理人カワムーラ!がおすすめするポストマンシューズはこちら。

1.BIRKENSTOCK(ビルケンシュトック)KLEIFAR/クレイヴァル

<画像引用:ビルケンシュトック公式HP>

ビルケンシュトックからも実はポストマンシューズがでているんです。

ワイズもEE~EEE相当で日本人の足でも非常に履きやすいです。

サイズ感は通常履いている靴と同様のレングスの選び方で大丈夫です。

ビルケンシュトックの最大の特徴といえばインソールです。

しっかりとしたアーチサポートがあるコルク製インソールはクッション性に乏しく、サンダルでは履き心地が固いという意見が多く聞かれますが

クレイヴァルに採用されているインソールは取り外し可能でかつ、しっかりとクッション材が入っています。

ビルケン特有のあのアーチサポートとヒールカップのフィット感はそのままにクッション性まで追加されています。はだしでも滑りにくいヌバックのインソール表もポイントが高いです。

加えてこの重厚なルックスです。スムースレザーにゴツめのソールもGOOD!

ビブラムのクレッターリフトに似たパターンを採用しており、グリップ力もいいです。

<画像引用:ビルケンシュトック公式HP>

個人的には一押しです。

オフで履くならこちらもおすすめです。

モンタナだけじゃない。ビルケンシュトックのおすすめはリグレーで決まり! ビルケンシュトックといえばサンダルが有名ですね! ボストンやアリゾナ等、魅力的なモデルが揃っています。 そんなビルケ...
ビルケンシュトックおすすめはモンタナ!サイズ感レビュー! ビルケンシュトック(BIRKENSTOCK)といえばサンダルがあまりにも有名ですね。 そんなビルケンですが、サンダルだけで...

2.Danner(ダナー)POSTMAN SHOES ポストマンシューズ D214300

<画像引用:ダナー公式HP>

ダナーといえばダナーライトが非常に有名ですね!実はダナーもポストマンシューズを販売しています。

実はこのポストマン、リリースから30年以上経っているダナーのベストセラーです。

ダナーライトが1979年リリースして、2019年で40年目なので、それに次ぐ歴史ある靴となっています。やはり、トラディショナルなデザインはいつの時代でも愛されるのですね。

こちらはビルケンのクレイヴァルと違ってガラスレザーを採用しています。

スムースレザーに比べて光沢があり、耐久性もありますが、傷ついてしまった時のリペアが少々面倒かもしれません。

でも、ガラスレザーにしか出せない光沢感はやはり魅力的で、ワークスタイルというよりもよりドレッシーなスタイルをお好みの方はダナーのポストマンがいいでしょう。

ダナーオリジナルのダンキャットソールは全方向への滑り止めと衝撃吸収に優れており、他のポストマンシューズと一線を画しています。

<画像引用:ダナー公式HP>

こちらもワイズはE~EEとなっているため、日本人の足でも問題ありません。

レングスも通常履いているスニーカーと同様のものを選びましょう。

3.Dr.Martens(ドクターマーチン)1461

最後はやはりポストマンシューズの雄、ドクターマーチンの1461MONOです。

「ワイズが狭くて履きにくい!」なんて冒頭でいいましたが、ワイズの問題さえクリアしてしまえばダントツでおすすめしたいポストマンシューズです。

足幅の狭い人には一番におすすめします!

カワムーラのような偏平足族にはおすすめしません。痛い目を見ます。

腰痛膝痛を治す!偏平足はインソールで姿勢矯正できる 今日はちょっと専門的な記事を。 みなさん、靴を履かない日はほとんどないと思いますが インソールって入れていますか? ...

イエローステッチのものが1461、黒ステッチのものが1461MONOとなっています。

ドクターマーチンの最大の特徴はそのソールにあります。

ラバーソールの間に空気層を設けることで、クッション性に富んだ履き心地を実現しています。

「ふわふわ」と表現されるその履き心地は本当に浮いているような錯覚を覚えるほど柔らかいです。

1461ほど3ホールが似合う靴はほかにないと思います。

通常の1461と1461MONOの違いは、ステッチが黒いことと、ソールが黒いことです。

通常版はステッチが黄色もしくは白、ソールは天然ゴム色(イエロー)となっています。

(ドクターマーチン) Dr.Martens CORE 1461 MONO 3EYE SHOE 3ホールブーツ BLACK SMOOTH ブラック UK8-約27cm
Dr.Martens(ドクターマーチン)

まとめ

いかがでしょうか。

一足は持っておきたいポストマンシューズ。

ルックスとしては似ているものが多いので、ぜひとも中身と仕様を吟味の上、購入してください♪

(ドクターマーチン) Dr.Martens CORE 1461 MONO 3EYE SHOE 3ホールブーツ BLACK SMOOTH ブラック UK8-約27cm
Dr.Martens(ドクターマーチン)

ABOUT ME
カワムーラ!
カワムーラ!
カワムーラ:WEBサイト運営事業「GreenEchoes Studio(グリーンエコーズスタジオ)」代表/Webライター/個人事業主。双子座A型。元バンドマン。趣味はダナーライト収集と節約術研究。最近キャッシュレスに移行しました。

LINE@はじめました!

ブログ更新の度に配信します。良ければ登録よろしくお願いします^_^

友だち追加

グリーンエコーズスタジオ運営サイト

GreenEchoes Shop|アロマオイルとハーブの専門店

格安シム乗り換えガイドセンター|格安シムへの乗り換え解説コンテンツ

カワムーラの日々のツラツーラ|ブーツアウトドアITコンテンツ

 

知らないなんてもったいない!|節約情報コンテンツ

RELATED POST