役立つ情報

車を運転しながら本が読めるオーディブルとは。いつでも退会OKお試しもアリ!使用感や料金を解説!


読書好きの方必見必聴のサービスが出ました。

耳で聞く新しいスタイルの読書サービス

Audible (オーディブル)

Amazonより新しく開始されたサービス

Audible (オーディブル)

その魅力についてツラツーラと解説したいと思います!

Audible(オーディブル)とは

Audible (オーディブル)

はAmazonが10月より始めた好きな本を朗読してくれるサービスです。

読書が好きな方はたくさんいるでしょう。私もそのうちの一人です。

しかし、毎日忙しく生活をしていると、ゆっくり本を読むことができない…ああああ誰か私に本を読み聞かせて…!

車での移動時間が長くて、ゆっくり本なんか読んでいられない!

良ければ私が読んであげましょうか…?

そんな救世主がアマゾンから現れたのです!まじ!読んでくれんの!?

実際に本を読み聞かせてほしい場面は

本を読み聞かせてほしい場面は日常の中で非常にたくさんあると思います。

  • 赤ちゃんの寝かしつけ中
  • 車の運転中
  • 電車やバスの乗車中
  • 寝る前
  • 会社の昼休み

そう、これらすべてに共通しているのは「視覚と両手を塞ぐと不具合が出る状況」という点です。

特に子供の寝かしつけをしているママさんパパさんの悩みとしては「子供を寝かしつけている最中に何もできない」ということで困ります。私もそうです。

夜泣きをする赤ちゃんの多くは抱っこで寝かしつけることでしょう。

でも、抱いてるときはいいけど置くと泣いて起きてしまう…抱いていなきゃいけないけど、抱くと両手がふさがって何もできない…映画やテレビを見ようにも赤ちゃんが明るさが気になって置きそう…

「ああああ誰か私にも本を読み聞かせて頂戴…!」

ってなります。

他にも、長距離運転中のドライバー、吊革につかまって満員電車に揺られている学生、サラリーマンなどなど…

「この時間、もっと有意義に過ごしたいな」と考えている読書好きにとって救世主的なサービスが

Audible (オーディブル)

なのです!

どんな本が読める(聞ける)の?

人気のタイトルには本当に人気タイトルがずらり。

人気作家の小説から自己啓発本、ビジネス書、童話までなんでもそろっています。

こんな高価な本も1500円で1冊読めるなんてすばらしいコスパ。

そしてよく見ていただきたいのが「ナレーター」の部分。

そう、オーディブルはなんと人間が読んでくれているものを録音しているのです。

どうもAIが読んでいるあの感じは人間味がなくてつまらない。

でも、オーディブルなら、感情の抑揚や声のトーンまで変えて非常に高いクオリティで読み聞かせをしてくれます!

これほんとにすごいサービスが始まったよ。

読める(聞ける)本は公式サイトをご覧ください。

実際の使用感

早速オーディブルを使用してみました。

まずはオーディブルアプリをインストールします。

Audible (オーディブル) - 本を聴こう
Audible (オーディブル) – 本を聴こう
開発元:Audible, Inc.
posted withアプリーチ
トップページです。ホリエモンや君の名は。又吉先生の火花等々、人気タイトルがずらり。
左側のカラムから「カテゴリー」を選択してみました。
カテゴリーの数は32個!かなり細分化されており見やすいです。
実は私、ブログを始めてみたもののお金のことについて全く知らないということを最近痛感しております。
ただ、しっかり学ぶ時間もなかなか確保できない…ということでオーディブルのお世話になっております。
お金のことは「経済」ですので、検索で「経済」と入力!
一番上にちょうどいいタイトルのものが出てきました。
「知らないと損をする 経済とお金の超基本1年生」
早速購入しました。
ここで購入といっても「コイン」を1枚消費するだけです。
高い書籍であろうが何だろうがこのコインを使えば何でも買えます。
これは非常にお得感が高いですね!
私が購入した本は
これです。定価1620円。オーディブルの月会費よりちょっとお得です。
例えばこんな書籍も
これ4200円なのですが、オーディブル会員だと1コインです。
買うものによってお得感が全く違ってきますね!
ちなみにこの経済学の本ですが、通勤の車内で聞いています。
車のオーディオにBluetooth接続をして、再生するだけです。
データ自体は自宅でダウンロードして本体に収納されているのでストリーミングサービスのようにパケット通信料はかかりません。
「ダウンロード」して本体に保存、いつでもどこでも聞けるのがオーディブルのいいところですね。
行き帰りの通勤時間は1時間ですので
4日間で聞くことができました。
まさに隙間時間の有効活用万歳!です。

Audible(オーディブル)についてもっと知ろう

両手と目をふさがずに楽しめる新感覚読書体験”Audible (オーディブル) ”の良さをもっと知りましょう!

Audible(オーディブル)の会員特典について

オーディブル会員特典
  • オーディブル会員(登録後30日無料、その後1500円/月)の特典として毎月1つ付与される「コイン」で好きなタイトルを読むことができる
  • それ以外にも追加料金無しで読める本や30%オフで単品購入できる権利が付与される
  • 購入した本が気に入らなかったら交換OK!
  • いつ解約しても違約金がかからない!いつでも退会できる

結構破格の条件ですね。

書籍一冊とほぼ同等の金額(≒1500円)の月会費を払うことで、で毎月1冊読める(聞ける)という計算になります。

本好きの人であれば月に1冊程度本は購入するのではないでしょうか。

これであれば月に1500円も高くないと思えるでしょう!

そして、2冊目の購入も30%オフで購入できる特典がつくなど、至れり尽くせりですね。

気にいらなかった本は交換できるというのも非常にポイントが高いです!

追加料金なしに楽しめる「Audible Station」は毎週新しいコンテンツが追加されており

ビジネスの要約本、落語、ヒーリング、お笑い等、様々な無料コンテンツが用意されています。

Audible (オーディブル)の詳細を確認する

まとめ

いかがでしょうか。

通勤での運転時間が長い私はこんなサービスを待っていました。

なかなかビジネス書を読もうと思っても、7時―19時で通勤と会社に拘束されて、帰宅後は子供の入浴介助と寝かしつけ…隙間時間は本当に限られています。

人生は有限。やりたいことは今やるのがモットーの私にはピッタリなサービスでした。

あなたも隙間時間の有効活用をオーディブルではじめませんか?

Audible (オーディブル)公式

アマゾンプライム会員の登録方法と退会方法 年会費3900円/月額会員400円で アマゾンでの購入時送料無料 お急ぎ便無料 アマゾンプライムビデオ見放...
ABOUT ME
カワムーラ!
カワムーラ!
ウェブサイト運営/HP制作管理で個人事業をしています。元バンドマン(@tone_niigata)で一児のパパ。見てくれる人がちょっと得するような情報を運営サイトを通して発信しています。 企業/個人問わずワードプレスHP制作管理やパソコン設定等承ります。詳細は下記リンクからどうぞ。