Daily Tura Tura in Kawamura
カワムーラがお送りする生活役立ち情報TIPS!
IT関連

機種変更前に!LINE(ライン)アカウント引き継ぎで失敗しないための方法

f:id:hottyhottea:20180811160431j:plain

「そろそろスマートフォンも変え時かな…」

と思っている方も多いのではないでしょうか。

巷では中国メーカーの華為技術(Huawei,ファーウェイ)が躍進しており

韓国Samsungの売り上げについで世界第2位にまで迫ってきています。

iPhoneで有名なアップル社は現在第3位。

魅力的な新機種Huawei P20シリーズがリリースされたことで

きっとiPhoneからHuaweiに乗り換える方も多いはず。

スマートフォンを乗り換える際にまず必要なのはアプリの引継ぎ設定です。

おそらくメールよりも使用頻度が高く無くてはならないのがLINE(ライン)です。

電話帳とも同期していないため、引継ぎ設定を失敗すると

全ての連絡先データが失われてしまうことになります。

本日はiPhone、アンドロイドに関わらず

確実にラインアカウントを機種変更後の端末に引き継ぐ方法を

ツラツーラと解説します。

 

アカウント登録と引継ぎ準備

f:id:hottyhottea:20180811160601j:plain

まずは引き継ぐための設定をする必要があります。

登録しなければいけないのは3点。

  • 電話番号
  • メールアドレス
  • パスワード

保険としてFacebookアカウントと連動しておくこととお勧めします。

※Facebookアカウントを使って引き継ぐ選択肢を残しておくため

電話番号

f:id:hottyhottea:20180811160706j:plain

多くの人はすでに登録されていると思います。

登録されていない方は自分の携帯電話の番号を登録してください。

自分の電話番号を打ち込むと、確認のためにショートメッセージが届きます。

そこに書いてある4桁の数字を再度同じ画面で打ち込むことで認証が完了し

登録することができます。

メールアドレス

f:id:hottyhottea:20180811160754p:plain

これが一番重要です。

どのメールアドレスでもよいというわけではありません。

必ず、フリーメールアドレスを使用してください。

ここが皆さんが一番躓いてしまうことが多い箇所のようです。

ドコモやソフトバンク等のキャリアメールを使う場合

違うキャリアに乗り換えた瞬間にそのメールアドレスは消滅します。

いくつかケースがあるので何とも言えませんが

ラインの引継ぎ通知と認証パスワードがメールで送られてきてしまった場合に

機種変後であれば当然そのメールを見ることができずにゲームオーバーです。

非常に簡単ですので是非フリーメールアドレスを取得してください。

おすすめは間違いなくGmailです。

こちらから作成できます。

Google アカウントの作成

 

パスワード

f:id:hottyhottea:20180811160845j:plain

これも重要です。

パスワードは誰も教えてくれません。

「なんだったっけな」

となった時にはもう引継ぎはできないです。誰も教えてくれませんので。

必ず紙にメモを取ってください。

注意してほしいのは

  • アルファベットは大文字なのか小文字なのか
  • 記号はアンダーバー(_)なのかハイフン(ー)なのか
  • ドット(.)なのかカンマ(,)なのか
  • 数字のゼロ(0)なのかアルファベットの大文字(O)なのか小文字(o)なのか

間違えずに書いてください。

なんならその上にフリガナを振りましょう。

確実性が増します。

Facebookアカウント

f:id:hottyhottea:20180811160945j:plain

これはできたらでいいです。

上記どっちも分からなくなってしまった際に

Facebookアカウントを連携しておくと引き継げる場合があるようです。

保険として登録しておいてもよさそうです。

 

引き継ぎ準備

f:id:hottyhottea:20180811161057j:plain

新しい端末に引き継げるのはラインアカウントのみです。

トーク履歴、トークルームはすべて削除されます。

トークの途中であればスクリーンショットを取る等で対応しましょう。

ラインのトークの中の写真データも加えて消去されますので

必要な写真があれば保存してください。

ちなみにトークルームや履歴が削除されても

相手側はトークルームの続きから表示されます。よって退室表示にはなりません。

アカウント登録方法

f:id:hottyhottea:20180811152132j:plain

ラインの画面を開いて画面右上の歯車マークをタップします。

次にアカウントをタップします。

その次の画面で各項目の登録を行ってください。

引継ぎ設定の手順(写真付き)

それでは実際にやり方を解説します。

重要なポイント

  • 旧機種と新機種を並べて行う
  • 旧機種のSIMカードは抜かずにそのままの状態にしておく
  • 新機種はラインアプリをインストールした状態にする

以上3点です。

キャリアで乗り換えを行う場合も無理を言ってでも旧機種からシムカードを抜かれる前にこの形を取って行いましょう。

一番重要なのはSIMカードを旧機種から抜かないことです。

ラインで引継ぎ設定を行う場合、乗っ取り対策として2段階認証制を取っています。

要するに

  1. ラインアカウントに登録したメールアドレスとパスワードで認証
  2. 登録電話番号に送ったSMSに記載されてある4桁のコードを打ち込んで認証

という手順を踏みます。

SIMカードを抜いて新しい機種に差し込んでしまった場合

設定が行われていない状態となっているため、SMSの受信が行えないケースがあります。

そうすると、4桁の認証コードを入力できずゲームオーバーです。

それではやり方を解説していきます。

なお、今回のケースでは

Android→Androidで行いましたが

どのケースでも同様の操作となります。

写真はHuawei P20(右)からHuawei P20 Pro(左)への引継ぎとなります。

<手順>

1.スマートフォンを並べて両方ラインアプリを起動します。

f:id:hottyhottea:20180811153548j:plain

2.旧機種の方の操作で歯車マークからアカウント引継ぎを選択します。

f:id:hottyhottea:20180811153952j:plain

「アカウントを引き継ぐ」のスライダーをオンにしてください。

f:id:hottyhottea:20180811153651j:plain

3.新機種の方の操作で、「ログイン」を選択し、登録したメールアドレスとパスワードを入力しましょう。

f:id:hottyhottea:20180811154121j:plain

4.入力後、確認をタップします。

f:id:hottyhottea:20180811154308j:plain

5.旧端末のトーク履歴が削除される旨が通知されます。OKをタップしましょう。

f:id:hottyhottea:20180811154350j:plain

6.旧機種の方に警告メッセージが届きます。乗っ取り対策だと思います。そのままで大丈夫です。

f:id:hottyhottea:20180811155323j:plain

 

7.新機種の方でログインすると電話番号の入力を求められます。電話番号を入力して次へをタップします。

f:id:hottyhottea:20180811155422j:plain

8.電話番号を入力すると、すぐに旧機種の方にSMS通知が届きます。4桁の数字を新機種に入力します。

f:id:hottyhottea:20180811155637j:plain

9.データの同期が始まりました。

f:id:hottyhottea:20180811155723j:plain

10.以上で終了です。一時的に両機種にライン画面が同時に表示されますがすぐに旧機種の方は使えなくなります。

f:id:hottyhottea:20180811155753j:plain f:id:hottyhottea:20180811155859j:plain

 

まとめ

f:id:hottyhottea:20180811161414j:plain

いかがでしたでしょうか。

今や日本人の大半はメールや電話ではなくラインでやり取りする時代になっています。

電話帳が消えてもラインが残っていれば大概何とかなります。

恐らく、機種変更で最も重要なのはこのラインの引継ぎだと私は考えます。

こういう所、結局キャリアの人は教えてくれません。

そういった点ではみなさんちょっと勉強して格安SIMに乗り換えた方が良いかもしれませんね。

私がキャリアを使用していた際は月に1万円の支払いでしたが

電話かけ放題の格安メーカー「OCNモバイルONE」に乗り換えたら

月々3000円になりました。

年間84000円の差です。

興味があれば下記おすすめ記事もご覧ください。

無事にラインが引き継げることを祈っています。

良きスマホライフを♩

 

GreenEchoes Studio Web Market OPEN!!

管理人カワムーラ!がおすすめする商品が満載!

ブログ掲載商品も紹介しています。

「GreenEchoes Studio Web Market」は下記からどうぞ。

GreenEchoes Studio Web Marketを見てみる。

最大2.5%ポイント還元

お金をコンビニ・銀行(ATM・ネットバンキング)でお支払い。

チャージタイプは面倒なギフト券番号の登録はいりません

Amazonを使う人にとってベストな選択。

・1円からでもチャージOK!・有効期限10年詳しく

ABOUT ME
カワムーラ!
音楽レーベル"GreenEchoes Studio"代表。現在一児のパパとなり音楽活動・レーベル活動共に休止中。隙間時間を利用して2018年4月17日からWeb運営事業「GreenEchoes Studio」代表としてブログ「カワムーラの日々のツラツーラ」を開設。兼業ブロガーとして日々の気になること・節約術をツラツーラと書いています。
RELATED POST