ツラツーラ

新潟B級グルメの定番!万代シティバスセンターのカレーを紹介。東京でも買えるレトルトの販売場所も紹介

f:id:hottyhottea:20180609010959j:plain

新潟市は万代、「万代そば」にある通称バスセンターのカレー。

たびたびメディアに取り上げられて話題となっており、今や新潟B級グルメの代表格にまでなりました。

雨上がり決死隊の宮迫さん(早く謹慎解けてほしい…)がアメトーークの中で新潟へ仕事に来た際に食べて

そのうまさに感動して、バスセンターのカレーのレトルトを買い占めたという

そんなエピソードを伝えた翌日に大ヒットしました。

本記事では新潟県民のソウルフードバスセンターのカレーにツラツーラとついて紹介します。

遠方の方はレトルトカレーも販売しています。

最近ではバスセンターのカレーせんべいも発売となりました。

バスセンターのカレーは万代シティバスセンターの中「万代そば」で食べれる

バスセンターのカレーは万代シティバスセンターのなかにある

「万代そば」で食べることが出来ます。

万代とは、新潟駅の正面口から歩いて10分ほどの商業密集地区です。

万代には

  • 「ビルボードプレイス」
  • 「ビルボードプレイス2」
  • 「ラブラ万代」
  • 「ラブラ2」
  • 「新潟伊勢丹」

といった多数の商業施設があります。

それらをつなぐ中心的なバスターミナルが「万代シティバスセンター」です。

(Photo by Shunsuke Kon @com0313

f:id:hottyhottea:20180609012959j:plain

バスセンターのメインロゴ。

黄色い建物がバスセンターの所有者である新潟交通の本社ビル。

f:id:hottyhottea:20180609013108j:plain

画面右奥に見えるのが新潟伊勢丹、そのなりのカラフルな建物が

レインボータワーです。2018年8月に老朽化に伴い取り壊しが決まり、現在目下解体工事中です。長らく新潟のシンボルだっただけにとても残念です。

現在ではタワーの下半分は解体用足場でおおわれており、この写真も稀少なものとなってしまいました。

レインボータワーの下の空間がいわゆる「バスセンター」です。

バスセンターの2階は多目的スペースになっています。

f:id:hottyhottea:20180609013343j:plain

1階部分に入ってみます。

f:id:hottyhottea:20180609013504j:plain

こんな感じのちょっと薄暗い場所です。

画面で言うとこの右側に例の「バスセンターのカレー」が食べられる「万代そば」があります。

そう、バスセンターのカレーは実はそばやさんのカレーなのです。

万代の様子はこちらのMVの冒頭と終盤でご覧いただけますので良ければどうぞ。

※筆者は元バンドマン

バスセンターのカレーの紹介

バスセンターのカレーがこちらです。

f:id:hottyhottea:20180609015256j:plain

これで普通盛りです。盛りが半端ないです。

  • ミニ(460g)380円
  • 普通(780g)470円
  • 大盛り(1160g)550円

普通盛りでも腹いっぱい夢いっぱいです。おすすめはミニですね。

f:id:hottyhottea:20180609015556j:plain

これが大盛りです。

至近距離であまり大きさが分かりませんが巨大です。

このカレー、まず見た目のルックスが半端ないですね。

ものすごく黄色いです。

黄色いルーの上により一層目立つ真っ赤な福神漬けナイス。

具材は定番の玉ねぎ、ジャガイモ、ニンジン、豚肉です。

一番の特徴はルーのとろみの感じですね。恐らくこのとろみのつき方は片栗粉だと思います。

片栗粉の原料が馬鈴薯=じゃがいもなので、ジャガイモを煮込んで原型がなくなってとろとろになったような質感のルーです。

味はというと…口に入れた瞬間はおふくろの味って感じです。甘くてトロっとして懐かしい感じです。

咀嚼していくと…意外にも辛い!ピリ辛です。

元々は「万代そば」のサイドメニュー的なカレーというだけあって

ニンニクスパイシーという感じでなくて、どちらかというとダシ系な感じ。

ただ、がっつりカツオ!とかではなく、何とも言えない感じです。

語彙力が少なくて大変申し訳ありませんが…つまり「底抜けにうまい!」ということです。

バスセンターのカレーは新潟以外でどこで食べれる?

ケンミンショーで特集されたということはもはやその知名度は既に全国区でしょう。

残念ながら、万代そばに支店はありませんので、現状であの味を提供できるのはレトルトしかないのです。

f:id:hottyhottea:20180609021711j:plain

この記事を書いた当初はとんでもない人気で品薄状態でした。残念ながら今でも品薄状態は続いているようです。

新潟といえばラーメン!のはずなんだけども…カレー!になっちゃいましたね。

新潟といえば5大ラーメンが有名です。

  • 淡麗醤油
  • 濃厚味噌
  • 長岡生姜醤油
  • 燕三条背油
  • 三条カレー

個人的には東横の味噌ラーメンはイチオシです。

新潟 東横監修!濃厚味噌ラーメン 4袋セット(スープ付) 丸榮製粉株式会社【らーめん/みそラーメン/拉麺】【お歳暮ギフト・贈り物・内祝いに!のし(熨斗)包装無料】【送料無料】

新潟ラーメン食べ比べセットはこちら。

東京でバスセンターのカレーレトルトを買える場所

喉から手が出るほど欲しい人も中にはいるでしょう。

ネットショップがだめなら実店舗へ行きましょう。

バスセンターのカレーを東京で買う

バスセンターのカレーを東京で購入するには、新潟のアンテナショップへ行くのが一番でしょう。

・表参道新潟館ネスパス

・ブリッジにいがた

事前に電話で在庫確認をすることをお勧めします。

新潟県内でバスセンターのカレーレトルトを買える場所一覧

新潟県内で在庫がある場所は観光地、もしくはそれに準ずるところです。

新潟県民は普段は目にも留めませんがいろんな新潟の名産品を取り扱っているところが観光地です。

おそらく、新潟ふるさと村に行けば新潟県下すべての名産品がそろいます。

確証は持てませんがありそうな場所一覧です。

・道の駅

 ・ピア万代

・北方文化博物館

・新潟ふるさと村

・新潟空港

 ・駅ビルCoCoLo新潟/長岡

・北陸道/関越道のPA

・新潟県内の新幹線の停車駅(新潟/燕三条/長岡/越後湯沢など)

まとめ

いかがでしたでしょうか。

新潟、観光地としてはなーんにも目立つことはないかもしれませんが

お米、酒、ラーメンがおいしいです。

イタリアンやポッポ焼きなんていうローカルフードもあります。

関東から新幹線で2時間!

是非一度遊びに来てください♩

新潟初出店のおすすめ食パン専門店「乃が美(のがみ)」レビュー 最近メディアで取り上げられることが非常に多くなり Yahoo!検索大賞2017を受賞するなど 知名度もうなぎ上りの ...
ABOUT ME
カワムーラ!
カワムーラ!
ウェブサイト運営/HP制作管理で個人事業をしています。元バンドマン(@tone_niigata)で一児のパパ。見てくれる人がちょっと得するような情報を運営サイトを通して発信しています。 企業/個人問わずワードプレスHP制作管理やパソコン設定等承ります。詳細は下記リンクからどうぞ。