カワムーラの日々のツラツーラ

カワムーラがお送りする日々気になることTIPS!節約術やおすすめ商品等、生活の役に立つ情報を発信!商品レビュー受付中。

CGC生乳100%プレーンヨーグルトにドライマンゴーを漬ける

f:id:hottyhottea:20180603015739j:plain

数年前に話題になっていたような気がする

ドライフルーツをヨーグルトで「戻す」と

ドライ前のフレッシュな状態に戻って超おいしくなるという話。

我が家ではすでに定番となっていて

毎朝の朝食にはドライマンゴーが大体入っています。

本日は我が家がやっているドライマンゴーをヨーグルトで戻す方法を

ツラツーラと解説します。

 

今回使う商品はこちら

f:id:hottyhottea:20180603015915j:plain

  • ドライマンゴー(CGCドライマンゴー)
  • ヨーグルト(CGC生乳100%プレーンヨーグルト)

ドライマンゴーって意外と置いていないスーパーが多いです。

そんな中でも買いやすいであろう

「CGCドライマンゴー」を使用しました。

 

使用するヨーグルトはこちら。

f:id:hottyhottea:20180602013045j:plain

CGC生乳100%プレーンヨーグルト

 

最近出たばかりの新商品です。

以前はスーパーで一番安いこちらのヨーグルトを使用していました。

f:id:hottyhottea:20180603005614j:plain

HARADAプレーンヨーグルト すこやか ¥92-(税抜)

 

毎日食べるのでコスト抑え目でこちらを選んでいましたが一つ難点が。

このヨーグルト、凝固剤でゼラチンと寒天を使っているんですよね。

だから触感がすごくゼリーっぽくてクリーミーさはゼロ。

もはやヨーグルト風味飲料を寒天で固めたような…そんな感じ。

ただ、ブルガリアや恵などは毎日買う分には高い。

生乳入りのものはそれ以上に高い。

そんな中でこちらのCGCのヨーグルトはめちゃくちゃコスパがいい!

ただしヨーグルト特有の酸味と発酵臭はやや強めなので苦手な方は注意です。

 

そして使用するドライマンゴーはこちら。

f:id:hottyhottea:20180603010455j:plain

CGC ドライマンゴー(フィリピン産)

ドライの状態で食べると結構肉厚でジューシーなドライマンゴーです。

市販のドライマンゴー全般に言えることですがめちゃくちゃ甘いです。

一般的に売られているのはやはりシロップ漬けにしたマンゴーを乾燥させたものがほとんどなので

甘いのは当然なのですが。

 

ドライマンゴーを扱っているスーパーはあまりなく

以前はインポートショップ(カルディコーヒーファーム等)で購入していました。

後述しますが、今は通販で買っています。

いったいどれくらいドライマンゴーは膨張するのか

あまり気にしていませんでしたが

そういえば一晩ヨーグルトにつけたドライマンゴーはかなり膨らみます。

せっかくの機会なので膨張率を計算してみます。

f:id:hottyhottea:20180602013053j:plain

使用するドライマンゴーは30gにしました。

f:id:hottyhottea:20180602013059j:plain

乾燥している状態ですが、おそらく1カット自体が厚めで

この状態でもかなり歯ごたえがあって肉厚です。

光って見えますがこれおそらく砂糖が結晶化しているものだと思われます。

f:id:hottyhottea:20180602013103j:plain

いざ、ヨーグルトの海へ旅立たん!

f:id:hottyhottea:20180602013107j:plain

ドボン!

 

投入して待つこと24時間。

膨張したマンゴーを取り出し、さっと水でヨーグルトを洗い流して

軽くキッチンペーパーで表面の水分を吸い取りました。

比較対象として、乾燥時にほぼ同サイズ、同重量のものを並べました。

 

断面図がこちら。

f:id:hottyhottea:20180602013119j:plain

<左:ヨーグルトで戻したドライマンゴー 右:何もしない状態のドライマンゴー>

上から。

f:id:hottyhottea:20180602013123j:plain

<左:ヨーグルトで戻したドライマンゴー 右:何もしない状態のドライマンゴー>

 

その差は一目瞭然です。

横径、長さ、厚さともにすべての方向に膨張しました。

小さいころによくお風呂にいれて遊んだあの恐竜のスポンジ人形のようです。

matome.naver.jp

ビッグショックっていうんだ…へぇー!!

 

重量を計ってみます。

f:id:hottyhottea:20180602013115j:plain

なんと!68gです。

乾燥時は30gだったので膨張率はなんと驚異の226%

すさまじく膨らみます。

ヨーグルトから38gの水分を吸った計算になります。

400gのヨーグルトに対して約10%の水分のみが抜かれたと考えていいでしょう。

水分量が減少したことでヨーグルトの粘性に変化が出ました。

f:id:hottyhottea:20180602013127j:plain

よりドロッとした形状になり、水分が抜け出たせいかヨーグルト成分が濃縮されて

より濃厚な風味になりました。

今話題のギリシャヨーグルトのようです。

ドライマンゴーの味とプレーンヨーグルトとの相性

f:id:hottyhottea:20180603015953j:plain

ヨーグルトで戻したマンゴーは非常にフレッシュで

柔らかな中にもしっかりとした食感があります。

食感だけでいえば言われなければフレッシュマンゴーと変わりないように思いました。

甘さに関しても、水分が入る段階でヨーグルトの中に抜け出たせいか

乾燥しているときよりも目立った甘さは感じませんでした。

 

プレーンヨーグルトとの相性といえば…

相性自体は抜群です。マンゴーとヨーグルト、ばっちり合います。

ただ…甘い!プレーンヨーグルトなのに砂糖を入れたかのような甘さです。

こりゃあいくら健康食品のヨーグルトとはいえ、絶対太ります。

 

ドライマンゴーの砂糖含有量

CGCドライマンゴーのパッケージ裏を見てみました。

f:id:hottyhottea:20180602013131j:plain

わかりにくいので100g換算に直します。

熱量    326kcal

タンパク質 2.1g

脂質    0.3g

炭水化物  80.1g

食塩    0.01g

 

炭水化物=糖質です。まさかの80g…。

ちなみにご飯100gのカロリーは168kcal

炭水化物量は37.1gです。

ご飯の倍以上の糖質とカロリーです

これは絶対に太ります。うまいけど。

我が家で使っているドライマンゴー

そんな事実に驚愕したのが2年ほど前でしょうか。

それ以来、甘くないマンゴーを探していろいろと買ってみました。

やはり同じことを思っている人は多いようで

シロップ漬けにしていないドライマンゴーは存在しました。

私が買っているマンゴーはこちら。

有限会社アフリカンスクエアーAKが販売しているブルキナファソのドライマンゴーです。
いろいろ試してこれに落ち着きました。

f:id:hottyhottea:20180603014717j:plain

f:id:hottyhottea:20180603014801j:plain

引用:マンゴロベ楽天店

 

今回、一般市販品を久々に食べましたがあまりの甘さにびっくりしました。

健康のために食べているはずのヨーグルトで太るとか

ほんとシャレにならないですよね。

 

CGCのドライマンゴーは 500円/100gですが

こちらもほぼ同様です。そんなに割高でもないのでスーパーで買っても

ネットで買ってもあまり変わりません。

むしろ、砂糖が入っていない分、ネットで買ったほうがいいような…

お試しに小容量もあるのでまずはこちらから試すのもいいですね。

まとめ

いかがでしたでしょうか。
ヨーグルトでいろいろなドライフルーツを戻しましたが
マンゴーが一番おいしいです。
まだ試したことのない方、お試しあれ!
ただ、シロップ漬けドライマンゴーを使う際には
プレーンヨーグルトにしないと甘くて大変なのでご注意を♪

 

関連記事はコチラ

www.greenechoes-studio.com

www.greenechoes-studio.com

www.greenechoes-studio.com

www.greenechoes-studio.com