カワムーラの日々のツラツーラ

カワムーラがお送りする日々気になることTIPS!節約術やおすすめ商品等、生活の役に立つ情報を発信!商品レビュー受付中。

iPhoneのSIMロックを解除して格安SIMに乗り換え!

f:id:hottyhottea:20180601010634j:plain

前回は格安SIMのおすすめを紹介しました。

www.greenechoes-studio.com

「乗り換え方がわからない…」

確かに複雑で面倒かもしれません。

今回はiPhoneで格安SIMを使うための手続きについて

ツラツーラと解説します。

 

SIMカード/SIMロック/SIMフリーとは

f:id:hottyhottea:20180601010900j:plain

お手持ちのiPhoneには「SIMカード」と呼ばれる通信チップが入っています。

ドコモならドコモの、ソフトバンクならソフトバンクの通信チップです。

キャリアで購入したiPhoneは、購入したメーカー以外の通信チップは使えないようになっています。

これが「SIMロック」です。

例えばドコモで購入したiPhoneはドコモの通信チップ以外では使えません。

このロックを外して、どの通信会社の通信チップでも使えるようにすることを

「SIMフリー」といいます。

  • SIMカード:通信チップ
  • SIMロック:購入したメーカー以外の通信チップを使えないようにしていること
  • SIMフリー:どこのメーカーの通信チップでも使えるようにすること

iPhoneの型番を確認しよう

f:id:hottyhottea:20180601010950j:plain

iPhoneの型によってはSIMロックを解除できないものがあります。

SIMロックが解除できる機種は2015年5月以降に発売された下記の機種になります。

  • iPhone 6s
  • iPhone 6s Plus
  • iPhone SE
  • iPhone 7
  • iPhone 7 Plus
  • iPhone 8
  • iPhone 8 Plus
  • iPhone X 

残念ですが、これよりも古いiPhoneをお使いの方はSIMロックの解除はできません。

しかし、格安SIMに乗り換えれないわけではありません。

格安SIMは、大手三社のうちのどれかの通信網を借用して提供しています。

よって、あなたのiPhoneがiPhone6でSIMロックを解除できなくても

ドコモの通信網を使用している格安SIMメーカーであれば何の問題もなく乗り換え可能です。

同様に、今お使いのiPhoneが最新機種で、SIMロックを解除しなくても

同メーカーの通信網を使用している格安SIMであれば差し替えるだけで使用できます。

 

例)ドコモで購入したiPhone8をOCNモバイルONEに乗り換える

  →SIMロックのままで可能。

 

購入したキャリア以外の格安SIMを使いたい場合は

次章で説明する「SIMロック解除」が必要です。

<国内の主要格安SIMメーカー一覧>

◎ドコモ系

  • mineo(マイネオ)
  • 楽天モバイル
  • LINEモバイル(ラインモバイル)
  • DMM mobile(DMMモバイル)
  • U-mobile(ユーモバイル)
  • BIGLOBEモバイル(ビッグローブSIM)
  • IIJmio(みおふぉん)
  • OCN モバイル ONE
  • b-mobile(ビーモバイル)
  • イオンモバイル(イオンスマホ)
  • エキサイトモバイル
  • NifMo(ニフモ)
  • DTI SIM

 ◎au系

  • mineo(マイネオ)
  • UQモバイル(ユーキューモバイル)
  • BIGLOBEモバイル(ビッグローブSIM)
  • IIJmio(みおふぉん)
  • イオンモバイル(イオンスマホ)
  • J:COM MOBILE(ジェイコムモバイル)
  • QTmobile(QTモバイル)
  • Fiimo(フィーモ)
  • TikiTiki(Tikimo)

◎ソフトバンク系

  • b-mobile
  • nuroモバイル
  • QTモバイル
  • U-mobile
  • Hitスマホ
  • Y!mobile

 

iPhoneのSIMフリー化手順

f:id:hottyhottea:20180601011206j:plain

まず、SIMロックを解除するにあたって

  • 購入からどれくらい経過しているか
  • 端末の購入方法は一括/分割のどちらか

を確認する必要があります。

SIMロックの解除条件は3社共通して

  • 分割払いの場合、機種購入日から100日以上経過していること
  • 一括払いの場合、即日SIMロック解除可能

と共通しています。

 

大手三社共通して、SIMフリーの解除方法には2種類あります。

①キャリアの受付窓口へ行き、解除してもらう(有料)

②キャリアのHPから利用者情報(ID/PW)を入力して解除手続きを行う(無料)

ドコモのみ、電話でのSIMロック解除に対応しています。

※手続きにiPhoneの製造番号である「IMEI」の入力を求められる場合があります。

IMEI

①ダイヤル画面で「*#06#」を入力する

②設定→一般→情報

から確認できます。

※SIMロックを解除して新しいSIMカードを挿入するとApple IDとパスワードの入力を求められます。

必ずApple IDとパスワードは控えておいてください。

忘れている方は下記から確認してから手続きを行いましょう。

Apple ID を確認する(iPhone での操作方法) | iPhone | お客さまサポート | モバイル | ソフトバンク

ドコモでSIMロックを解除する手順

f:id:hottyhottea:20180601011344j:plain

1.受付窓口で手続き

手数料:3000円

最寄りのドコモショップへ行き、SIMロックを解除してほしい旨を伝えてください。

ドコモショップ | お客様サポート | NTTドコモ

 

2.電話で手続き

手数料:3000円

準備するもの:契約している電話番号、ネットワーク暗証番号(4桁)

ドコモの携帯電話からであれば局番なしの「151」へ電話してガイダンスに従う。

一般電話からは

ドコモインフォメーションセンター(0120-800-000)に電話してガイダンスに従う。

 

3.「ドコモオンライン手続き」を利用する

手数料:無料

準備するもの:契約している携帯電話番号、dアカウント

①使用している携帯電話で下記よりdアカウントを作成してください。

dアカウント - dアカウント発行 - メールアドレス登録

②dアカウントを作成後、My docomoへアクセス。dアカウントでログインする。

My docomo | NTTドコモ

③「契約内容・手続き」を選択

④「その他」から「SIMロック解除」をクリック

⑤IMEIを入力する

⑥案内に従って画面を進めていって解除終了

 

auでSIMロックを解除する手順

f:id:hottyhottea:20180601011511j:plain

1.受付窓口で手続き

手数料:3000円

最寄りのauショップへ行き、SIMロックを解除してほしい旨を伝えてください。

auショップ検索 | au

 

2.「My au」から解除手続きを行う

手数料:無料

準備するもの:au ID、ネットワーク暗証番号(4桁)

①使用している携帯電話で「SIMロック解除のお手続き」にアクセス

SIMロック解除のお手続き | スマートフォン・携帯電話をご利用の方 | au

②上記サイトでau IDとパスワードを入力してログインする。

③ネットワーク暗証番号(4桁)を入力

④[1]の横にチェックを入れて 次へ をクリックする

⑤解除の理由を選択して「この内容で申し込む」をクリック

⑥案内に従って画面を進めていって解除終了

 

ソフトバンクでSIMロックを解除する手順

f:id:hottyhottea:20180601011555p:plain

1.受付窓口で手続き

手数料:3000円

最寄りのソフトバンクショップへ行き、SIMロックを解除してほしい旨を伝えてください。

店舗を探す | ショップ | ソフトバンク

 

2.「My Softbank」から解除手続きを行う

手数料:無料

準備するもの:契約している携帯電話番号、ログインパスワード

①使用している携帯電話で「My Softbank」にアクセス

My SoftBank | ソフトバンク

②上記サイトで契約電話番号とパスワードを入力してログインする。

③「メニュー」から「契約・オプション管理」を選択

④画面を下へスクロールして「関連メニュー」の中から「SIMロック解除手続き」を選択

⑤IMEIを入力して次へ

⑥「解除手続きする」を選択し終了

 

MNP予約番号を取得する

f:id:hottyhottea:20180601011727j:plain

本体はそのままですが、契約している電話会社を乗り換えるので

乗り換え手続き(MNP=Mobile Number Portability)が必要です。

MNP転出手数料として各社ともに一律3000円がかかります。

これは電話で手続きを行うのが一番簡単です。

その際に違約金が発生するかどうか、いつなら違約金が発生しないか

教えてくれますので、電話がおすすめです。

ドコモの場合

f:id:hottyhottea:20180601011344j:plain

1.電話で手続きを行う(受付9:00-20:00)

お使いのスマートフォンからMNPお問い合わせ窓口へ電話する

(151 もしくは 0120-800-000)

 

2.ドコモショップで手続き

ドコモショップへ行き、MNP予約番号の発行を依頼する。

ドコモショップ | お客様サポート | NTTドコモ

 

3.「My docomo」から手続き

①使用している携帯電話で下記よりdアカウントを作成してください。

dアカウント - dアカウント発行 - メールアドレス登録

②dアカウントを作成後、My docomoへアクセス。dアカウントでログインする。

My docomo | NTTドコモ

③「オンライン手続き」を選択

④「携帯電話番号ポータビリティ」を選択

 

auの場合

f:id:hottyhottea:20180601011511j:plain

1.電話で手続きを行う(受付9:00-20:00)

お使いのスマートフォンからMNPお問い合わせ窓口へ電話する

(0077-75470)

 

2.auショップで手続き

auショップへ行き、MNP予約番号の発行を依頼する。

auショップ検索 | au

 

3.「My  au」から手続き(受付9:00-21:30)

①「My au」へアクセスします。

My auログイン|au

②「auお客様サポート」を選択

③「申し込む/変更する」を選択

④「au携帯番号ポータビリティ」を選択

 

ソフトバンクの場合

f:id:hottyhottea:20180601011555p:plain

1.電話で手続きを行う(受付9:00-20:00)

お使いのスマートフォンからMNPお問い合わせ窓口へ電話する

(*5533 もしくは 0800-100-5533)

 

2.ソフトバンクショップで手続き

ソフトバンクショップへ行き、MNP予約番号の発行を依頼する。

店舗を探す | ショップ | ソフトバンク

 

3.My Softbankから手続きする(受付9:00-21:30)

①使用している携帯電話で「My Softbank」にアクセス

My SoftBank | ソフトバンク

②上記サイトで契約電話番号とパスワードを入力してログインする。

③「設定・申し込み」を選択後、「各種変更手続き」を選択

 

 

MNP予約番号は期限に注意

f:id:hottyhottea:20180601012001j:plain

発行してもらったMNP予約番号には15日間という期限があります。

このMNP予約番号を希望する格安SIMメーカーに伝えることで

番号をそのままに新たな通信会社に乗り換えることができます。

だいたいどの通信会社も

「MNP予約番号が11日以上残っている場合が好ましい」

としています。

予約番号を発行してからなるべく4日以内に手続きを行いましょう。

なお、予約番号を発行したからといって契約がすぐに切れるわけではありません。

その予約番号を使って他社に乗り換えた瞬間から契約が切れます。

予約番号を発行して、15日経過すれば予約番号が期限切れになるだけなので

元もとの契約に影響が出ることはありません。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

なかなか複雑な格安SIMへの乗り換え。

ただ日々の通信料が半額になるというのであれば非常に魅力的です。

あなたも格安iPhoneライフを送れるといいですね!

乗り換えるなら断然OCNモバイルONEです!

www.greenechoes-studio.com

www.greenechoes-studio.com

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村