靴・ブーツ

革靴の靴擦れで困っている方必見!お気に入りの靴をシューズストレッチャーで伸ばして靴擦れを防止しよう。

f:id:hottyhottea:20180513233116j:plain

「この靴お気に入りなのに、ちょっと小さくて靴擦れしちゃうの」

なんて方は多いと思います。

特に女性はパンプスやハイヒールの親指や小指の付け根が当たった

踵が擦れてしまって

「痛い!」なんてことが多いと思います。

靴擦れ防止方法はさまざまありますが、そもそも靴擦れが起こる原因は靴が足に合っていないからです。

靴擦れ対策はさまざまありますが、根本的に靴を伸ばして大きくしてしまえば靴擦れは起きなくなります。

本記事では靴を伸ばす特殊器具「シューズストレッチャー」を紹介します。

シューズストレッチャーを使えば靴の一部分を強力に伸ばすことも可能ですので、小指や親指が当たって痛いということも解決できます。

一般的な靴擦れを防止する方法

靴擦れを防止する方法はさまざまあります。

靴擦れを防止する方法
  • 足に絆創膏を貼る
  • 靴に絆創膏を貼る
  • インソールを使用する
  • ストッキング・ソックスを履く
  • 石鹸を塗る
  • ワセリン・ベビーパウダーを塗る

このように様々な対策がありますが、結果的に一部分が摩擦してしまうことを軽減するにすぎません。

根本的解決にはならないため、結局はその靴を履くことはなくなるでしょう。

靴擦れを防止するには靴自体を伸ばすのが最適解

もっとも根本的な問題が、靴が足に合わないということです。

これが解決しない限り靴擦れは解決できません。

試着した時は良かったけども、長く履いて初めて靴擦れが生じてしまうことが分かるため、たいていの場合その靴は履かなくなります。

靴が足に合わなければ靴を伸ばせばいいんです。

実は靴は伸ばせます。

靴を伸ばす器具の名前を

「シューズストレッチャー」といいます。

f:id:hottyhottea:20180513230438j:plain

シューズストレッチャーの使い方

シューズストレッチャーはこんな構造をしています。

f:id:hottyhottea:20180513230756j:plain

前足部の木材パーツと踵部の木材パーツで構成されています。

踵パーツは前足部方向へスライドします。

伸ばしたいスニーカーやパンプスに前足部から入れます。

①レングスストレッチハンドル

このハンドルを回すと、踵部の木材パーツが踵方向へスライドしてきます。

踵にあたった時点よりさらに力を込めて回すと、縦方向にストレッチがかかります。

②ワイズストレッチハンドル

カギ状のこのハンドルを時計回りに回すと前足部がパカっと開いてきます。

f:id:hottyhottea:20180513231218j:plain

これをさらにぐるぐると回していくと横方向にがストレッチされます。

シューズストレッチャーは特に横方向のストレッチにベンチ

この写真をよく見てください。

f:id:hottyhottea:20180513231403j:plain

前足部に黒いポッチが取り付けられていますね。

これが便利なのです。

この突起パーツを足の親指の付け根や小指の付け根等

靴にあたって痛いであろう靴内部の場所に来るように設定して

ワイズストレッチハンドルを回すことで

特定の場所だけ強烈にストレッチを掛けることができます。

ポッチの種類も数種類入っているので、お好みのものを装着して使用できます。

このポッチが装着できる穴ですが、非常にいい具合のところに開いているので

大体の痛いところのストレッチは可能です。

f:id:hottyhottea:20180513231907j:plain

これで2-3日放置しておくと徐々にストレッチされます。

スニーカーも所詮は繊維ですので外力をかければそれなりに伸びます。

「1cm伸ばしたい!」というのは難しいですが

大体「当たって痛い」程度であればほんの1-2mm伸びるだけでも大きく変わります。

シューズストレッチャーの注意点

シューズストレッチャーは強力に外力をかけて強制的に靴を伸ばします。

注意点はただ一つ。

「無茶しすぎない」

これだけです。

これでもか!とグルグルグルグルハンドルを回せばそのうち靴底とアッパーの縫製が切れたり素材自体が最悪裂けます。

生地の状態を見極めながら「やばいかも」と思う前にやめましょう。

どうしても伸ばしたい場合は複数回に分けて少しずつ伸ばしてください。

レザーストレッチミストとシューズストレッチャーは合わせて使いたい

ビジネスシューズなどの革靴や女性用のツヤがあるヒール、パンプス等は

表面に加工が施されたスムースレザーが使われいます。

このスムースレザー、非常に硬いです。

そんな時に使えるのがこちらのレザーストレッチミストです。

f:id:hottyhottea:20180513232606j:plain

シューズストレッチャーを入れる前に革靴の内側全体的に散布します。

こうすることで革自体が柔らかくなり、伸びがよくなるという優れものです。

シューズストレッチャーと合わせて使いましょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

靴の上手な選び方と

靴の伸ばし方が分かったと思います。

お困りの方、ぜひチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

靴・ブーツカテゴリ一覧

ABOUT ME
カワムーラ!
カワムーラ!
ウェブサイト運営/HP制作管理で個人事業をしています。元バンドマン(@tone_niigata)で一児のパパ。見てくれる人がちょっと得するような情報を運営サイトを通して発信しています。 企業/個人問わずワードプレスHP制作管理やパソコン設定等承ります。詳細は下記リンクからどうぞ。