カワムーラの日々のツラツーラ

カワムーラがお送りする日々気になることTIPS!節約術やおすすめ商品等、生活の役に立つ情報を発信!商品レビュー受付中。

使い古しでも復活!色あせ・色落ちしたコンバースを染めQで染め直す方法

染めQ エアゾール 264ml ブラック

「染めQ」って知っていますか?

 

通常のスプレー塗料とは違って

染めたような色合い、質感になるというスプレーです。

本日はそんな万能スプレー染めQで

使い古したコンバースを復活させてる方法を

ツラツーラと解説していきます。

 

 

染めQとは?

 

質感を変えずに、多種多様な素材に

染めQシリーズ

ナノ単位の粒子が素材の表面に密着し、まるで染めたかのような仕上がりに。その密着力は、引っ張っても、ねじっても、割れたり剥がれたりすることはありません。
超速乾で作業性も抜群。革製品のカラーチェンジにも、古く色あせたものの補修にも最適です。

 

出典:染めQホームページ

ナノ単位の粒子というところからも通常の塗料よりも染料の粒が驚異的に細かいようですね。

「まるで染めたかのような」というところから、通常のスプレー塗料には違いないようです。

ホームページを読み進めると、使用方法が書いてあります。

使用方法(抜粋)

  • 油分やほこり等の汚れを落として乾燥させる。
  • マスキングをしっかり行う。
  • 使用前に良く振る!1分くらい
  • 素材から10 ~15cm程度の間隔を取り、手を素早く動かし、薄く色付く程度にスプレーします。
  • 3分ほど乾燥時間を取り、上下左右いろいろな角度からお好みの色になるまで薄く塗り重ねてください。
  • ムラや割れ、剥がれの原因になるので、一度に厚くスプレーしたり、塗装面とスプレーとの距離が 30cm 以上離れ過ぎないように注意してください。
  • 30分以上乾燥させてください。
  • 使用は24時間以上経過してから。

 

 

通常のスプレーと大きく異なるのは

かなり至近距離でスプレーすること

乾燥時間が超早いこと

重ね塗りを前提としていること

です。

基本はこの染めQで、オプション品には以下のようなものがあるようです。

【染めQクリーナー】スプレー前の汚れ落とし材

【染めQ保護ツヤダシ】ツヤと耐久性が増す仕上げ材

【染めQプライマー】硬質な素材にスプレーする場合に密着度を高める

【染めQベースコート】濃い色の上に薄い色を乗せたい場合使用する

粒子が細かいということで多少の凹凸面でも簡単に染められるようです。


特に革製品にも使えるというのは驚きです。

他、細かい凹凸のある布製品でも、のっぺりとした仕上がりではなく

素材感をしっかり残して「染め上げる」ように仕上がるとのこと。

染める物 コンバースオールスターチャックテイラー7年物(黒)

大学時代に買った一足。大事に履いていたがキャンパス地は退色し白やけた感じに。

全体的にもくたっとしています。 

f:id:hottyhottea:20180628011211j:plain

f:id:hottyhottea:20180628011220j:plain

 

見事に白いですね。

ワンウォッシュ感といえば聞こえはいいですが

色落ちしてあまりかっこよくありません。

かかとはそれほど減っていませんが

やはり見た目の印象から履かなくなってしまいました。

でももったいなくて捨てられない。

ということで、まずは洗いました。

靴ひもをすべて外し、ぬるま湯に洗濯用洗剤を少量溶かして

たわしでごしごし。

しっかりと乾燥させて塗装に取り掛かりました。

今回は洗ったことで油分も汚れも落ちただろうということで

クリーナーは割愛しました。

 

染める準備

まず、仮にもスプレー塗料なので屋内での施工はおすすめしません。

私は十分に換気できる玄関先で行いました。

周囲へのスプレー塗料の飛散を防ぐために大きめの段ボールの中に靴を入れて行いました。

スプレー塗料をする前に中身をしっかりと撹拌させなくてはいけません。

シャカシャカ振ります。

私はここで一工夫。

40度のぬるま湯に缶ごと浸しました。

これで噴射圧力が上がり、より細かく霧吹きができるようになります。

あとはひたすら噴射します。

薄く塗っては乾かし薄く塗っては乾かし…

5度ほど重ね塗りをしました。

劇的ビフォーアフター

では塗る前と比べてみましょう。

f:id:hottyhottea:20180628011232j:plain

<Before>

f:id:hottyhottea:20180628011303j:plain

<After>

すごく自然に真っ黒になりました。

f:id:hottyhottea:20180628011319j:plain

f:id:hottyhottea:20180628011329j:plain

この仕上がりです。

もはや新品と言っても過言ではないでしょう。

ただ一つ気になったことが。

それは、やはり多少の生地感の変化はありました。

ちょっとゴワゴワするようになったかな、くらいですが。

これに味をしめて、車の内装も塗装しました。

f:id:hottyhottea:20180628011339j:plain

ちらりと移っていますが、マスクをつけて施工しました。

一応念のためにマスクはした方が良いと思います。

車の内装って意外と触る箇所が限られているので

ドアを閉める時に掴む布地は大体色落ちします。

これでばっちり新品のようによみがえりました。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

万能スプレー染めQ、おそるべしです。

そしてこのカラーバリエーションです。

f:id:hottyhottea:20180428003039j:plain

使いやすいのはやはり黒です。

気になった方は下記リンクよりどうぞ。

 

 関連記事はコチラ。

www.greenechoes-studio.com

www.greenechoes-studio.com

www.greenechoes-studio.com

www.greenechoes-studio.com

www.greenechoes-studio.com