カワムーラの日々のツラツーラ

カワムーラがお送りする日々気になることTIPS!節約術やおすすめ商品等、生活の役に立つ情報を発信!商品レビュー受付中。

【保存版】フジロックの雨対策は足元から!履いていきたい靴/長靴/トレッキングシューズおすすめ8選

 

f:id:hottyhottea:20180429011750j:plain

年間行事の一つでもあるフジロック!

標高の高い山ということもあって、雨が常に心配です。

数年前に言った苗場フジロックフェスティバルでは急な豪雨に見舞われました。

当日に履いていたのはナイキのミドルカットスニーカー。

お話にならないくらい一瞬で濡れて泥だらけになりました。

この教訓を活かして新潟在住フジロックファンの私が探した

雨でもへっちゃらな

靴/長靴/トレッキングシューズをご紹介します。

全て責任を持って試着済みですのでご安心を。

当ブログからのリンクはいずれも送料無料でお得に買えるリンクとなっています♩

日本野鳥の会 バードウォッチング 長靴

フェスといえばこれ!

定番中の定番ですね。

値段も5000円程度と買いやすいのも高評価です。

加えてこのカラーバリエーションの多さには驚かされますね!

なんと7色展開!

ビビッドなレッド、個性的なグリーン。どれも魅力的で迷いますね。

私は迷彩色を買いました。

この長靴のいいところはズバリ

コンパクトに折りたためる ということでしょう。

非常に柔軟性のあるゴム素材で作られており、くるくると巻いて付属の専用ケースにしまえば

バックパックに入れて簡単に持ち運ぶことができます。

アウトドアにもお勧めですね。

さらに!履き口の留め具の替えが色違いでついてきます!これはおしゃれ!

私はCHUM'Sのものにカスタムしています。このおしゃれな配慮がニクイね!

 

一つ難点があるとしたら

足が汗かきさんの方は、雨には濡れずとも足汗で蒸れます(笑)

雨が降ったらバックパックから出して履き替える

といった使い方がおすすめです。

 

専用中敷きもあります!

 

Columbia KARASAWAⅡプラスオムニテック

こんなおしゃれなトレッキングシューズがあるのです。

なんといってもこの靴の決め手はソール(靴底)が迷彩柄のビブラムソールになっていることです。

しかもトレッキング用のXS TRECKです。

柔軟性があり濡れた地表でもグリップする。

これなら山でも河原でもアスファルトでも雪道でもへっちゃらですね!

ちなみにビブラムソールの詳細はこちらのサイトがおすすめ。

yamahack.com

corno-shoes.com

オムニテックというコロンビア独自の防水透湿機能を搭載しており

雨は通さずに足からの汗による蒸れは外に逃がすという優れもの。

本家はGORE-TEXですが、アウトドアメーカーはこぞってこの防水透湿機能を開発しているようです。自社の方が安く済むもんね。

トレッキングシューズにしては軽く、ブーツのように足首の痛みもなし

吸いつくように歩けます。最高。

 

CONVERSE ALL STAR 100 LIMITED GORE-TEX HI

定番のコンバースオールスターチャックテイラーの最新作です。

なんと、防水透湿機能の本家GORE-TEX搭載です。

今年はコンバース100周年だそうで、革新的な変化がありました。

詳しくはこちら。

ALL STAR オールスター 100|コンバース(CONVERSE) | ABC-MARTオンラインストア 【公式】

簡単に言えばすごく履きやすくなりました。

ゴムの塊みたいに重かったのが嘘のよう。

インソールを入れないと履けないほど硬かったのに。

あの丸まってしまうベロはどこへ行った。

履いてください!わかるはず。

ただいくらゴアテックスとはいっても土踏まずのところの穴は健在です。

多少の雨なら大丈夫だけども、ゲリラ豪雨で水たまりみたいなときはダメかも。

CONVERSE ALL STAR 100 LIMITED WR SL HI

コンバース、比較していうならば私の本命は実はこちらです。

なぜならこちらのモデルは!なんと!

土踏まずの穴が開いていないのです!

こちらのモデルはレインブーツをイメージして作られたモデルです。

決して防水ではありませんが、撥水性が高いシンセティックレザー(人工皮革)を使用しています。

タンはガセットタン仕様といって靴を覆うアッパーとタンの部分が繋がっています。

普通のコンバースはタンがベロベロ(タンだけに)しているけども

これはタンが脇にくっついているから、そこから水は入りませんという仕様です。

まさにブーツ。後述のダナーライトと同じ仕組みです。

浸水にも多少はOK!これお勧めです。

私は黄色を買いました。

※ちなみにこのコンバース、LIMITEDモデルです。

すぐなくなると思うので思い立ったら買いです。

サイズ感は元祖コンバースと変わりないです。

ビビットカラーのイエローはフジロックでも目立つこと間違いなしです。

Danner ダナーライト

定番ダナーライトです。個人的に一押し!

フジロックで一番よく見かけるブーツです。

それだけみんなが履いているのには訳がある!

それは

  • ブーツなのに軽い!履きやすい!
  • ゴアテックス搭載で蒸れない!しかも完全防水!
  • ビブラムソールのおかげで山道でもへっちゃら!

難点は高いこと。

ただ、このブーツは靴底の取り換えができるので

一生履けます。履くだけ味が出てきて愛着が沸きます。

買っておくだけの価値はあります。

数シーズン履いて履きつぶして捨てるより

こちらの方がずっとリーズナブルです。

一生モノをお探しの方はぜひ。

※最近ダナーライトの後継モデルでダナーフィールドというモデルが出ました。

 

 〈購入時の注意点〉

「この靴は作りが大きめだから、ワンサイズ小さいものを…」

と言われることがほとんどですが、そのままのサイズで買って

インソールを入れることをお勧めします。

ジャストサイズの靴にインソールを入れるとだいたいきつくて履けなくなります。

個人的には自分の足のサイズと同じものを買ってインソールを入れてほしいです。

Danner マウンテンライト2

見た目はまさに古き良き往年のマウンテンブーツです。

「フジロック専用ブーツ!」みたいな感じがしますね。

機能的にはダナーライトとほぼ同じですが

足の甲の部分の皮を折り返してあるので

靴着脱がしやすく、ほこりが入りにくいです。

サイズ感はワイズがダナーライトと同じEEでも少しゆったりしているので

偏平足の人はこっちがおすすめです。

ただ、ダナーライトと違っておろしたては革がとんでもなく硬く

足首に刺さってまともに歩けないので

履く前にミンクオイルを塗りまくって柔らかくしてから履きましょう。

(※私は知らずに履いて足首が血だらけになりました。)

こちらもインソールは必須。

偏平足の人だったらビルケンのハーフインソールがおすすめ。私も愛用しています。

 

PALLADIUM PUMPA PUDDLE LITE WP

おフランスのメーカーですね。見た目はコンバースチャックテイラーをごつくしたような感じ。

コンバース好きには大変おすすめの一品です。

このメーカーの一番有名なモデルはパンパハイというのですが

それのウォータープルーフバージョンです。

元々はタイヤメーカーで、ゴムの加工に長けています。

フランス軍のブーツはパラディウムらしいです。

ミリタリーテイストとタウンテイストのマッチングが絶妙ですね。

ブーツは重くていやだ!トレッキングシューズはごつくてちょっと…

なんていうスニーカーライクで履きたい人には超絶おすすめ。

ああかっこいい。

MOONSTAR ALWEATHER

ラストはMADE IN KURUMEを謳う日本が誇る老舗メーカームーンスターです。

 こちらの靴は今では稀少になってしまったヴァルカナイズ製法で作られています。

ソールと靴の部分を連続性を持たせて圧着してあるので

コンバースやほかの靴のように靴が水平に二分されることはありません。

ということは足元から水が染みることが構造上ないということです。

長靴に近い靴底です。

しかし、残念ながらキャンパス生地からは水がしみてきます。

ちょっとくらいの水たまりならいいけどもゲリラ豪雨うはNGです。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

どれもおしゃれで個性的でしたね。

それでは紹介したものをまとめて。

 

今年も雨対策をばっちりして

フジロックを一緒に満喫しましょう!

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

記事が参考になった方は是非BookMarkボタンを押してください♩